2014年10月20日(月)第66回全国理容競技大会

絆の継承 みちのくからの「ありがとう」未来へ受け継がれる 技と魂

P1050211.JPG

全国理容競技大会、ならびに理容2014メッセージ全国大会が山形県にて開催されました。

会場は、JR羽前千歳駅‘スポーツの町ちとせ’にある
「山形市総合スポーツ文化センター」です。
選手宣誓が行なわれ、大会の始まりです。
 
・第1部門 クラシカルカット•ファッションカテゴリー 35分
・第2部門 トレンドカット•オン•レディス       30分
・第3部門 トレンドカット•オン•メンズVitA      30分
・理容師2014メッセージ全国大会
以上の順序で行なわれました。
 
今回より2部門と3部門が、「トレンド」を取り入れた作品を創ります。
若手の選手が多く出場したので、フレッシュ感がありました。
 
祭りイベントとして
ふるさと部門「つや姫大賞」ゴールデンシザースアワードが開催されました。
大森理事長をはじめ、各理事の方々や全理連中央名誉講師・元全理連中央講
師も参加しての競技となりました。
皆様の素晴らしい技術を拝見して、理容業の奥深さを感じました。
 


表彰式

P1050296.JPG

「理容師2014メッセージ全国大会」の表彰です。

優勝されたのは、地元•山形県理容師 上林徳子さんです。
おめでとうございます!
・「つや姫大賞」最優秀賞 小玉博文(愛媛)
・第1部門 優勝 佐藤克則(東京)2位(広島)3位(東京)
・第2部門 優勝 大崎恵里奈(東京)2位(大阪)3位(東京)
・第3部門 優勝 小杉健太 (静岡)2位(広島)3位(大阪)
優入賞された選手の皆様、おめでとうございました。
来年の開催地は、「彩の国」埼玉県(久喜市)にて行なわれます。
東北の復興と未来への架け橋になった全国大会でした。
山形県理容生活同業組合員の皆様、心より感謝を申し上げます。
 


うどん.jpg

芋煮うどん

「日本一の芋煮会フェスティバル」でも有名です。

山菜.jpg

だし             

山形県村山地方の郷土料理です。

山形牛タン.jpg

米沢牛の牛タン

仙台とはひと味違います。

なっとう.jpg

なっとう

こちらでは、味噌と砂糖で混ぜます

駅弁.jpg

牛肉どまん中

有名な米沢駅の駅弁です。

更新情報